COMPANY INTRIDUTION







会社名


株式会社 サクマエンジニアリング


所在地



〒303-0044


茨城県常総市菅生町2039



連絡先


0297-27-0817


代表者


佐久間 隆太郎


設立


1978年4月


従業員数  


8名


事業内容


事業内容 サイドカー・トライク製造、輸出入販売  改革


歴史




1978年 ・製造機械、及び包装機、修理業として資本金400万にて創業


1979年 ・すべて自社製作によるサイドカーの製造及び販売を開始


       ・EZステア開発 CB750用を皮切りにHD用、GL用等順次取付販売開始


1980年 ・ハーレーダビッドソンに取付けられるリバースギアを開発。

    

      ・サイドカー用部品の販売を開始


1984年 ・ハーレーダビッドソンオートバイに自社製サイドカーを取付、

       

       側車付二輪車の構造変更検査に合格


1989年 ・米国チャンピオンサイドカーズ社総代理権を取得。

     

      ・輸入サイドカー・トレーラーの販売を開始


1996年 ・F&J社トライクを輸入、組立販売を開始


1997年 ・資本金を1000万に増資し、NC旋盤、マシニングセンターを導入。

     

       ・自社製デフ製造及びトライクの製造販売 を開始


1998年 ・MOTOIMPEX(ウラルモト社)の日本総代理権を取得。

      

       ウラルサイドカー・ソロの販売を開始


2000年 ・ウラル専門SF(サービスファクトリー)オープン


2002年 ・デュアルドライブ(サイドトライク)開発


2003年 ・チャンピオンサイドカーズ社よりトライクを輸入、チャンプトライクとして

      

       組立販売を開始。

      

       ・スクーター用バック付デフ開発 650cc〜250cc順次販売展開


2004年 ・SF(サービスファクトリー)をリニューアルし

       

       ショールーム「サイドカースクウェア」としてオープン


2005年 ・ハーレーダビッドソン用新型リバースギア「アド.バックギア」販売開始


2006年 ・独立懸架トライクを販売開始


2006年 ・ハーレーダビッドソン2007年モデル対応「コンパクトB」販売開始


2006年 ・試乗用のテストコース完成


2009年 ・ハーレーダビットソン2009年モデル対応「コンパクトD」及び、

      

       従来の5速モデルに対応した「コンパクトD5Speed」販売開始


2010年 ・「エアロトレーラー」、「グランドエアロトレーラー」販売開始

     

       ・遊星歯車機構を用いた汎用の後退機構「ハブバックユニット」販売開始


2012年 ・インディアンモーターサイクル用バックギア販売開始

     

      ・テストコースに約100mの直線コース完成

     

      ・チャンピオントライクスジャパン誕生

     

      ・ブレーキの制動性能基準の変更により2012年モデル対応


2013年 ・リーマントライクの扱いを開始


2014年 ・取付簡単で指1本でクラッチ操作可能な「EZクラッチ」の製造販売開始    
 

      ・インデペンデントサスペンションHD/F6Bリーマントライクの取扱い開始

     

       ・250cc未満イオタUサイドカー製造販売開始


2015年 ・前進ギアと後退ギアが同時に入ることのない後退装置「リバースZ」開発、

       

       販売

     

      ・GL1800リーマントライクインデペンデントサス取扱い開始

     

      ・250cc以下でも牽引できるタイニートレーラー開発

     

      ・ウラルサイドカーに模したレジェンドサイドカー限定5台販売開始




注文方法



注文方法 来社時契約、又は電話注文も可能です。


※その場合後日契約書を郵送いたします。



支払方法



[現金支払] [銀行振込]


お支払いは契約時半金、納品時残金でお願い致します。


銀行振込手数料はお客様にてご負担願います。



保証



保証 改造された車両の保証期間は、商品引き渡し後1年間です。