GSP250ANT





250cc未満でありながら,ボディにトランクを持ち、長距離のツーリングにも適したトライクです


まず、トランクにフェンダーを付けるという構想でスタートしました。


2人乗っても軽く、そして気軽に運転できるようにホイールベース・トレッドを決め、


EZステアを付けました。


さらに乗り心地を良くするために独立懸架を採用し車高も調整可能にしました。


トランクの容量は約160リットルで製作し開口部(蓋)も大きく取りました。


(53p×41cm)また、大きなトランクを付けたことにより安定性操縦性が損なわれないように


途中で走行テストをしOKが出たところで、似合うフェンダーを作りました。


FRPボディ製のボディーは見た目より軽いものに仕上がりました。


また、作りやすく製作コストも下げることができました。


軽快で側車付軽二輪の良さである維持費の安さ、


車庫を考えても最小限のスペース(2.5m×1.3m)で安心してツーリングできる乗物を


手に入れることができます。本来トライクは遊び心があり、


構造が簡単なのでオイル交換やボルトの増し締め等のメンテナンスを


しても車と違って楽しい乗物です。


それに加えて実用性が高く、低い維持費で普段の足代わりでも使えます。








《主要諸元》



       乗車定員  2人    /   



全長 2,498mm     /      全幅 1,298mm     /       全高 1,075mm 



      空車重量 259kg      /      タイヤ寸法 後 165/70R-14



   トランク溶量 160L







価格
税抜

改造費 (1色塗装込)

¥717,600-


オプションにつきましてはここにクリック!→「OPTION